04.Excel編 Feed

2018年11月 7日 (水)

【Lesson333】Excel:1から100までの連番を簡単入力

Excelで連番を作ることがありますよね。

1~10や10~50など、連続した数値を入力することです。

どのような操作をしていますか?

セルの右下角をドラッグしてオートフィル?

そういう方が多いと思います。

が、これが1~100、いえ、1000までの連番となると

ズルズルとドラッグするのが大変ですよねsweat01

そんな時に、便利な方法がありますflair

Excel2016でのご紹介です。

-----

今回はセルA1に「1」から連番を作ってみます。

1. セルA1に「1」と入力し、A1を選択しておきます。

1_2


2. 「ホーム」タブ⇒「フィル」⇒「連続データの作成」をクリック

2_2


3. 今回は列方向(下方向)へ100まで連番を作ってみたいので

  「範囲」を「列」、「停止値」を「100」に設定して「OK」ボタン

3_2

4. あっという間に100までの連番が出来ましたupwardright

  これなら、1000まででもどこまでも簡単に連番が出来ますねlovely

4_3


ちなみに、「範囲」を「行」にすると、右方向へ作成されます。

5

6. では次に、A1に「10」と入力し、選択しておきます。

  同様に「ホーム」タブ⇒「フィル」⇒「連続データの作成」をクリック

  「範囲」は「列」、「増分値」を「10」、「停止値」を「100」にします。

6

すると、10ずつ100まで増分する連続データが作成されましたup

7

この方法を使うと、増分値と停止値の入れ方によって、

いろいろな連番がらくらく出来ますshine

是非お試しくださいねheart

-----------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年10月31日 (水)

【Lesson332】Excel:「Ctrl」+「+」で列挿入

Excelで「列や行の挿入・削除」のショートカットキーをご紹介しますshine

-----

列挿入:「Ctrl」+「+」 

列削除:「Ctrl」+「-」

-----

行挿入:「Shift」+「+」

行削除:「Shift」+「-」

-----

試してみましょうflair

まずは、挿入したい列を列選択します。

1


続いて、「Ctrl」キーを押しながら「+」キーを押します。

※テンキーの「+」が便利です。

ノートパソコン等でテンキーがない場合には、

「Ctrl」+「Shift」+「+」となります。

2


列挿入されました。

列選択された状態で「Ctrl」キーを押しながら「-」キーを押してみると

選択していた列が削除されます。

1


次に、行で試してみます。

「Shift」+「スペース」で行選択しておきます。

3


「Shift」キー
を押しながら「+」キーを押します。

4_2


行挿入されました。

同じく、行選択された状態で、

「Shift」キーを押しながら「-」キーを押してみると

選択していた列が削除されます。

1


ショートカットキーで、作業効率UPしていきましょうupup

-----------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年8月 9日 (木)

【Lesson327】Excel:24時間以上の時刻を表示するには

Excelで時間の計算をするときに、

24時間を超えると正しく表示されません。。

こんな風になります↓

1


勤務時間の合計は、34時間のハズなのですが・・・

10時間と表示されてしまいます。

これを、正しく表示される方法をご紹介します。

では、早速始めましょうsign03

---

1.表示を変更したいセルを右クリック⇒セルの書式設定

6_2



2.セルの書式設定画面が表示されます。

  「分類」が「ユーザー定義」になっていることを確認します。


7



3.現在「種類」が h:mm となっています。

  hの左右に[]に付けて、 [h]:mm に変更します。

  
  変更できたら「OK」ボタンをクリックします。

8



4.正しく表示されました。

7_2



---

いかがでしたか?

時間の計算は要注意ですねnotes

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年8月 1日 (水)

【Lesson326】Excel:「Ctrl」+「R」 右方向へコピー

前回Lessonのつづきです。

【Lesson325】Excel:「Ctrl」+「D」 下方向へコピー

をご紹介しましたが、

今回は、右方向へコピーするショートカットキーをご紹介します。

これも、地味に便利ですbleah

下図の「エクセル」という文字をひとつ下のセルにコピーします。

1.ひとつ右のセルをクリックしておきます。

5

2.「Ctrl」キーを押しながら「R」キーを押します。

4_2

3.コピーされました!

6



前回同様、

Ctrl+CとCtrl+Vでもコピー&貼り付けが出来ますが、

Ctrl+Rは一度でコピーできるので、ひと手間省けますheart01

ただし、ひとつのセルにコピーするとき限定です。

こちらもぜひお試しくださいねapple

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年7月23日 (月)

【Lesson325】Excel:「Ctrl」+「D」 下方向へコピー

セルをコピーする時には

ショートカットキーや右クリックなど、

色々な方法がありますよね。

今回は、下方向へコピーするショートカットキーをご紹介します。

これ、地味に便利ですよbleah

下図の「エクセル」という文字をひとつ下のセルにコピーします。

ひとつ下のセルをクリックしておきます。

1

「Ctrl」キーを押しながら「D」キーを押します。

3


コピーされました!

2



Ctrl+CとCtrl+Vでもコピー&貼り付けが出来ますが、

Ctrl+Dは一度でコピーできるので、ひと手間省けますheart01

ただし、ひとつ下のセルにコピーするとき限定です。

使いだすとこの便利さに気づくと思いますので

ぜひお試しくださいねapple

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年4月30日 (月)

【Lesson322】Excel:生年月日から年齢を計算しよう♪

Excelで、生年月日から年齢を計算する関数をご紹介します。

DATEDIF(デイトディフ)関数です。

早速やってみましょう。

----

1.下図のように、生年月日基準にしたい日付を入力しておきます。

セルC2に、5月1日現在の年齢を出します。

5
 

2.セルC2をクリックします。

  キーボードから、 =datedif(A2,B2,"Y")

     と入力してEnterキーを押して下さい。

  ※手入力して下さい。全て小文字でもOKです。

4



3.年齢が出ました。

3

---

このDATEDIF関数ですが、

「関数の挿入」ボタンなどから検索しても出てきませんcoldsweats02

ですので、自分で手入力するしかないのですconfident

年齢計算の他にも勤続年数計算にも使えますね。

ちなみに、

いつもこのファイルを開いた時点での年齢にしたい

ということであれば、基準日のところに

=today() →今日の日付を表示する関数です。

と入れておけば、

毎回ファイルを開いた日の年齢が確認できますよheart

6


お試しくださいねshine

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年4月 1日 (日)

【Lesson321】Excel:セル内の文字を縦書きにするには

セルに入力した文字を縦書きにすることが出来ることをご存じですか?

このような表があります。

「場所」の部分を縦書きにしてみます。 

1


こんな風になります。列幅の節約にもなりますねflair

5


では、Excel2010でご説明します。


1.縦書きにしたいセルを選択しておきます。
 「ホーム」タブ⇒「方向」ボタンの▼をクリックして「縦書き」をクリックします。

3_2


2.縦書きになりました。簡単sign03

  こうすると、A列をもう少し縮めることが出来ますね。

4



意外と簡単に設定できるのですshine

私は、表の横幅がちょっとはみ出る時によく使います。

皆さんもご活用下さいねlovely

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2018年2月 8日 (木)

【Lesson320】Excel:「F2」キーでセルの編集

エクセルで入力済みのセルを編集する場合、

みなさんいつもどうやっていますか?


shine編集したいセルをダブルクリック

shine編集したいセルをクリックして、数式バーで編集


上記のいずれかだと思います。

が、マウスを使わずに編集状態に出来るんですflair


編集したいセルをアクティブ(クリックしている状態)にして、

1

「F2」キーを押してみてください。

2

セル内にカーソルが表示されて編集できる状態になります。


入力中に編集したい場合、

手はキーボードにあるのに、いちいちマウスに持ち替えて

ダブルクリックするのが面倒と思っていた方は、

是非お試し下さいネlovely

------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校博多校長崎レッスン

2017年10月 9日 (月)

新講座「Excelピボットテーブルでデータ集計・分析」

10月に入りました。早いですね~dash

勉強の秋mapleということで、

今月からエクセルの新しい講座が始まりますnew

「Excelピボットテーブルでデータ集計・分析」講座


新講座ということで、

10月限定で受講料20%OFF!となっております。

1507268045895


膨大な売上表や受注表などから

集計表を作るのに四苦八苦で残業ばっかり…

そんな経験はありませんか?

ピボットテーブルを使って、

大量のデータから一瞬で集計表を作る方法を学びます。

ピボットテーブルは初めてという人でも大丈夫。

これで作業効率アップ&残業時間が減ること間違いなしup

詳しくは、こちらでご確認ください。

shine EXCELピボットテーブルでデータ集計・分析講座


この秋、エクセルの達人を目指しましょう!


------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

2017年7月28日 (金)

【BBIQメルマガ連載】エクセルの表の印刷ずれを防ぐ方法

エクセルでつくった表や資料をプリントアウトするとき、

パソコンのモニター画面の表示通りに

プリントアウトができないときってありますよね。

BBIQメールマガジン7月号の「教えて!パソコンQ&A」では、

1枚に収まらない表を、

どうしたら1枚で収めることができるのか、

その方法をご紹介いたしています。

 

縮小印刷するには


詳しくは、こちらからどうぞ。

--------------------------------------------------------

「100回聞いても怒られない」 アクアパソコン教室

天神校   
福岡市中央区天神3丁目4-2 シエルブルー天神4階   
地下鉄空港線「天神」駅から徒歩3分

博多校   
福岡市博多区博多駅東1-12-17   
オフィスニューガイア博多駅前ビル6F  
JR博多駅 筑紫口から徒歩3分

長崎レッスン(女性専用) ※月イチレッスン   
長崎市中園町6-27 十八銀行 住吉支店 三軒隣り   
カフェ ハピネスプリンセス2階

東京レッスン(女性専用) ※月イチレッスン   
東京都千代田区鍛冶町2丁目
JR神田駅から徒歩3分 

最近の写真

  • 7
  • 6
  • 5
  • 4_3
  • 3_2
  • 2_2
  • 1_2
  • 4_2
  • 3
  • 2
  • 1
  • Photo_2